元取山(高岡市)

ハイキングに最適、元取山

高岡市福岡地区にある元取山

元取山は標高196m。麓から徒歩30分ほどで登頂できる。
単独で訪れてもよし、子どもを連れで訪れてもよし、
気軽に楽しめる山としてオススメしたい。

なお、この山には14世紀から15世紀に掛けてお城が築かれており、
今でも鴨城跡などの史跡が多く残る山でもある。歴史マニア必見(?)

【特徴】眺望のよさと歩きやすい道

この山の特徴は「山頂からの眺望のよさ」と「よく整備された歩きやすい道」。
高岡市内の山の中でも最も整備されている印象だ。

雑草が茂りがちな夏場でも問題なく登ることができる。
また、至るところに案内看板が設置されており、道に迷う心配はない。

特に鳥倉集会所から北電鉄塔に至る林道を使えば
急な階段や崖沿いの道はほとんどないので
小さな子どもでも問題なく山頂まで登れるだろう。

鳥倉集会所から北電鉄塔に至る林道。
鉄塔を超えたところに山頂へ続く山道がある。
山頂の手前。
山頂はベンチ一つ置ける程度のスペースしかない。旅のノートが置かれている。
山頂からは大パノラマの絶景。
鴨城跡周辺。看板が多く道に迷うことはない。
木漏れ日の遊歩道が続く。

アクセス方法

車でのアクセス

車は「鳥倉集会所」または「加茂集落」に停められる。
どちらも山頂まで徒歩30分ほど。
鳥倉集会所から北電鉄塔に至る林道が最も歩きやすいルートといえる。

自転車でのアクセス

車と同様に「鳥倉集会所」または「加茂集落」に自転車が停められる。
鳥倉集会所から北電鉄塔に至る林道は一部未舗装なものの、
道幅が広いためMTBであれば通行できそうだ。
自転車は北電鉄塔辺りに停めて、そこから徒歩5分で山頂となる。
距離は短いものの急傾斜。歩いた方がラクチンだろう。

赤線で示したルートが北電鉄塔に至る林道、MTBなら走行可。
×印は通行止め箇所。片山大道は歩ける状態ではない。
北電鉄塔まで自転車でも行ける。ただしかなりの急傾斜。

【注意点】片山大道は歩ける状態ではない

  • 片山大道は歩ける状態ではない。(下の写真参照)
  • 加茂集落側のふくろ谷の滝、横穴古墳群周辺の散策路は滑りやすく、
    小さな子どもは注意。
  • 周辺にトイレはない。
  • 遊歩道にはゆっくり弁当を食べられるような広いスペースはない。
片山大道。写真の通り歩ける状態ではない。


麓からは往復で1時間強。高岡市街から車移動を含めても2時間コース。
天気に恵まれればかなりの絶景が期待できる。

晴れた休日は少し早起きして、元取山で気軽に気分転換なんてどうだろうか?

※2020年6月時点の情報です

スポンサーリンク

シェアする

フォローする