らーめん虎珀

高岡市野村・鶏白湯ラーメン

2018年8月、いわせの通りの裏側にオープンした『らーめん虎珀』。
高岡市内では珍しい「鶏白湯ラーメン」を売りにしたお店だ。
場所は分かりにくいので、迷わないように事前の下調べが必要かもしれない。
駐車場はお店の前面にあり。「虎珀」と書かれているスペースのみ駐車可能。

店内はカウンターのみで15席ほど。落ち着いた空間となっている。
ラーメンは塩・醤油・辛味噌、つけそばと4種類あり、
それぞれ個性際立つ内容だ。

鶏塩そば(700円)。
あっさり派にオススメ。個人的にはこれが一番食べやすかった。
すっきりといただける塩ラーメン。
それでも淡白すぎること無く、しっかり旨味が感じられる。

濃厚鶏そば・醤油(780円)。
先程のラーメンと異なり、コクが濃厚なラーメン。
野性味のある味なので好みは分かれるところだろう。
スープはドロッと粘性があり、スープというよりタレのような感じ。

濃厚辛味噌そば(830円)は辛さの選択が可能だ。

シンプルな塩ラーメンから濃厚なラーメンまで
バリエーション豊かなラーメン屋といえそうだ。

ラーメン単品ではややボリュームが少ない印象を受けるので、
味玉などのトッピングを加えてみるのをおススメしたい。

【店名】らーめん虎珀
【住所】富山県高岡市野村702
【電話】0766-95-3003
【営業時間】11:00~14:30 17:30~22:30
【定休日】2018年11月時点では火曜、要確認
※駐車場あり
※2018年11月時点の情報です

スポンサーリンク

シェアする

フォローする