みそ・蔵カフェ

高岡市和田・ぜいたく町家ランチ

高岡は古い町並みが多く残っているのだけど、
そういう町並みの中で、ゆったり食事を楽しめるところは希少だ。
今回取り上げる『みそ・蔵カフェ 』では古い建物を活かした、
大人のためのぜいたくなランチタイムが楽しめる。
この日は夫婦2人での外出となった。

国道8号線近くで中心市街地からやや離れているものの、
旧街道沿いにあり、いかにも歴史的な町並みがある。

建物は築130年の古民家を改装。
長いエントランスの先に、土蔵を改装したお店がある。

店内はかなりコンパクト。鮮やかなグリーンの家具があったり、
シャガールのリトグラフが飾ってあったりと
ただ古いだけではなく、和洋折衷な趣だ。
なかなかセンスよくまとまっている。

写真のランチは一日限定10食で1200円。
食後のケーキとドリンクつきで2100円となる。

料理は和食ベースのあっさりした内容。ボリュームも控えめだ。
しかし、何より見た目が華やかでプレミアム感がある。

食事中、こっそり食器の裏側の銘を見ると
蔵から出てきたような年代物の九谷だった。
このプレミアムな雰囲気は本物だ。

食後のデザートは数種類から選べる。
こちらも塩麹を使った和テイストな一品。

店内では、時折、英語での接客も聞こえ、
意外とインターナショナルな雰囲気だった。
古い日本のモノをカジュアルに取り入れたこのお店は、
なんとなく外国人にもウケそうな雰囲気だ。

【店名】みそ・蔵カフェ
【住所】富山県高岡市和田16
【電話】0766-22-1022
【営業時間】ランチは11:30~14:00
【定休日】月・火・日
※駐車場あり
※2018年2月時点の情報です